2019.9.29

冷やしつけ麺の看板に誘われて【渋谷/麺屋武蔵 武骨外伝】

    暑い日に、冷やしつけ麺の看板を見たら、どうしても入りたくなっちゃいますよね・・・。

     

    麺屋武蔵武骨外伝

     

    渋谷駅京王線高架下付近にある、麺屋武蔵武骨外伝に。

    麺屋武蔵シリーズは安定してどこも美味しいんですが、いつも名前が気になってしまう・・・。

    「武骨外伝!!」「厳虎!!」「神山!!」

     

    こんなかっこいい名前なんだから店の雰囲気もゴッツい感じかと思いきや、とても気さくなお兄さんお姉さんの店員が多いという。

    ここ、武骨外伝渋谷店も例に漏れず、とてもさわやかなお兄さんが接客してくれました。武骨感はまるでありません。

     

     

    卓上トッピングは外伝七味と、柚子酢。スープ割りももともと卓上にあるシステムです。

     

    がいでん
    外伝
    1. 伝記の主となる部分からもれた、その人物に関する逸話。

     

    秘伝七味、ならまだわかるのですが、外伝七味となるともうマジでわかりませんね。かっこいいけど。そして注文、着席から10分ほどで到着。

     

    冷やし味玉つけ麺 1050円

     

    そう、今回は冷やしです。

    この日はめちゃくちゃ暑かったのに加え、友人の健婚式でコース料理を食べたあとだったので、さっぱりしたつけ麺を食べたかったのです。

     

     

    スープは透明度が高く、さっぱり感がめちゃくちゃ強いです。

    あごかな、わかりませんが魚介の匂いがめちゃくちゃええ感じです。

     

     

    麺も含水率高めの加水麺系。味玉も非常にいい色合い。これはうまそうだぜ。

     

    実食

     

    てゅるっとした麺と、酸味の効いたスープ。愛称抜群。

    これなら夏バテで食欲ない時でもガンガンいけます。

     

     

    味玉の茹で具合も絶妙。武蔵系列店舗の味玉はハズれたことがないです。

    う〜ん、たまらん(あじたまだけに)!!

     

    すでに前食で多少お腹に溜まっていたにも関わらず、食べ終わってもまだイケると思うくらい、ペロリといけました。

     

    やっぱり夏場は冷やしたつけ麺ですね。

     

    行くぜつけ麺!

     

    咳戸
    咳戸

    大手広告代理店から独立し、不動産事業や投資等で
    莫大な資産を得る人生を日々夢見ながら家でゴロゴロしている。
    Twitter