2020.5.24

Zoomでオンライン飲み会をしてみた感想を綴る

    こんばんは、退屈健です。

    最近話題の…と言うには大分遅いタイミングのレビューですが、先日WEB会議サービス『Zoom』を使用してみたので感想などを書き綴ってみようと思います。

     

    記念すべき初使用は4月末、ライブドアブログさん主催の「絵日記ブロガーWEB交流会」に呼んでいただきZoom童●を卒業しました。

    参加者40余名、全員が絵日記ブロガーという豪華な交流会!卑屈になるわけではないですが、俺なんかはお声掛けいただいたのが不思議なくらい場違いな存在だったので終始緊張しっぱなしでした。

     

    何より気になったのは、その場違い具合を表しているかのように

    俺の画面が暗いという点。

    原因としては部屋が薄暗いのもあるかもしれないけど、カメラの問題が大きいような気がします。ノートPCの内蔵カメラなので付いているだけありがたい話ではあるけど。

    暗いうえに画質も悪く、さらに犯罪者面なので俺だけ「防犯カメラの存在に気付いて覗き込む泥棒」みたいになってました。

     

    当日は自己紹介の際に「用意している食べ物・飲み物」を披露するという形式で、皆さんお気に入りのお菓子や愛飲されているお酒などを紹介されていたのですが、俺が用意していたのは

    食べ物:無し(家に何も無かった)

    飲み物:直前に近所の自販機で買った期間限定100円のコーヒー

     

    我ながら酷い。自己紹介も「これ…さっき自販で…ヒヒヒw」と相当不気味なものでした。

    厳密に言うと食べ物に関しては納豆があったんですが、ビデオ付きのWEB交流会で突然納豆を食べ始めたらもはや意味不明という言葉では収まり切らない気がしたので断念。

    薄暗い画面・荒い画質・汚えジャージ・100円のコーヒーと、完全に底辺要素フルコンボだドン状態です。個人的には100円のコーヒーは贅沢品だけど。

     

    こんな感じで少々問題アリなZoomデビューとなりつつも、ブロガーさんの貴重なお話を聞くことができて大変充実した時間でした。

     

    その数日後、今度はMediassort代表の小林さんとライターの咳戸さんとZoom飲み会をしました。

    こちらが当日の様子(一応モザイクをかけております)

    Zoomの「バーチャル背景」という機能を使って、小林さんは背景が南国になってますね。咳戸さんは自作イラストが背後から覗き込んでる。

    面白そうなので俺も自画像をアップロードして試してみます。

    あれ…。

    なんか上手くいかない。すっごいボンヤリと浮かび上がってますね。薄暗いから壁の白い部分を認識してくれてないんだろうか?

    背景色を選択し直して再チャレンジ。

    なんでやねん

    自画像だからある意味正しいけどそうじゃないよ。

    何がどうなってんだ

    背景を変えたいだけなのに俺自身が大変なことになってしまうんですが誰か助けてください。

     

    えっ?

    あの~咳戸さん?ダースベイダーみたいになってるけど大丈夫ですか?

    大丈夫じゃなさそうですね。怖いので退出します。

     

     

    なんだかんだでオンライン飲み会も楽しいですね~、仮に飲みすぎたとしても帰りの心配をする必要も無いし!と言いつつやっぱり顔を合わせて飲みたいけど。

    ちなみにZoomは通信量が結構大きかったので通信制限デビューも果たしました。通信制限がかかった状態だといかがわしいサイトの動画が再生まですっごい時間かかったので色々と諦めました。

    といったところで終わります。

    ありがとうございました!

    退屈健
    退屈健

    漫画を描いたり描かなかったりしてます。
    Twitter

    関連記事