2019.12.21

麺魚の姉妹店が鴨だしとのことですが、実際のところどうなんです?【満鶏軒/錦糸町】

ウマつけ認定店
味の濃さ
あっさり
麺の種類
全粒粉多加水麺
麺の太さ
平打ち
スープ
醤油
出汁

錦糸町は相変わらずつけ麺の宝庫ですね。

錦糸町のつけ麺はほぼ食べたと前回の錦糸町のラーメン屋、匠屋でも言いましたが、まだありました。すみません。

 

満鶏軒

 

錦糸町の人気ラーメン店、麺魚の姉妹店、満鶏軒。こちらは南口から早歩きで徒歩5分圏内、麺魚から徒歩15秒でたどり着くことができる鴨出汁専門店です。いやー、見落としていた。結構うまそう。

 

濃厚のえぐみと生臭さ、玄人じゃないと厳しい説【麺魚/錦糸町】

 

個人的には麺魚はえぐみが強く、好みをかなり分かつつけ麺を出すと思っていますが、姉妹店は鴨なのでえぐみはなさそう。どんな味がするのか非常に楽しみです。

ちなみに今回到着したのは閉店の15分前。すんません、こんな夜遅くにって感じで入りましたところ、店員さんが優しく対応してくれました。大人だなぁ・・・。俺なんて居酒屋でアルバイトしてた頃、マジで閉店間際の客が嫌で嫌で仕方なかったよ・・・。

 

 

店内はこんな感じ。今は鴨担々麺とやらを推しているようです。うまそうだけど今回はオーソドックスなつけ麺を注文。麺魚と同じく横ティッシュスタイルです。卓上調味料もなし。店構えだけでなく、基本的な構造は麺魚を踏襲していますね。

 

 

違うことといったらこれじゃないですかね。

 

 

神棚です。なにやら仰々しく神棚が存在しております。スーパー神様こんにちは状態。麺魚にもあったのかな。思ったのと違ったものがあるとキョロキョロしちゃいませんか?

もうずっとキョロキョロしてると、提供のお時間がやってまいりました。

 

特製つけ麺 1200円

 

はい、美味しい(確定)。

 

 

綺麗に澄んだスープ、さっぱりとした良い香りがします。ゆずがデフォルトで入ってるのも己的にすごく好きです。

麺魚はほうれん草が茎ばかりという話をたまに聞きますが、こればかりは全く当てはまらないです。僕が行くときはいつもしっかり葉っぱ部分が出て来ます。

 

 

つけ汁に親の仇レベルでチャーシューが入ってたにも関わらず、麺皿の方にもしっかりと肉が乗っております。こっちは低温調理ですね。低温調理の豚チャーシューは味も美味しく食感も良いのですがなかなか噛みきれないのが難点。

 

実食

 

スープ、やっぱりうまいです。爽やかなスープ、麺魚とはだいぶ違います。これくらいさっぱりのシャバ系だと、スープもしっかり塩気がついているかと思いきや、意外と優しいレベル。しかしながら醤油のコクをしっかり感じることができます。

 

 

麺は全粒粉が練りこまれていますな。平打多加水全粒粉という珍しい組み合わせ。しっかり食感と小麦の香りを楽しむことができます。これは非常に良い麺です。

しかしながらこのパンチにちょっとだけスープが追いついてない感じ。シンプルな分、ちょっと薄いかな〜。完全に好みの範疇ですが。

 

 

ネギがね、めっちゃうまい。そして合間に入るゆずがいいアクセントになり、飽きが全然来ません。

しかしながら、つけ汁の量が少なくシャバ系で麺がしっかり締められているため、後半は相当スープが冷えてしまいました。もっと早く食えということなのか。ごちそうさまです。

 

ちょっと要望が出てしまいましたが、全体的には非常に美味しいことは間違いありません。麺魚より好きです。鴨to葱といい、銀座の九代目けいすけといい、鴨出汁はやっぱりうめぇなぁ・・・。

 

 

錦糸町のつけ麺一覧はこちら

関連記事