2019.11.11

朧月でみるディズニーランド【朧月/銀座】

ウマつけ認定店
味の濃さ
ドロドロ
麺の種類
多加水麺
麺の太さ
太麺
スープ
醤油
出汁

新橋。最近よく来るなぁ〜。

今日は新橋〜銀座間にある有名店「朧月」にお邪魔しました。

 

 

時刻は夜9時。閉店間際に訪れたのですが、なんと待ち客が5名。閉店間際まで行列があるとか、おまっ、スプラッシュマウンテンかよ

 

====書きたいことは書いたので、この記事はここで終わりです。あとはおまけです====

 

外で待っている最中に店員さんが先に注文を聞きに来ました。食券は中で後から購入するシステムなので、券売機のメニューを確認してから気分変わっちゃった人はどうするんだろうな〜と思いましたが、それはモラル的にやらないんでしょうね。

 

 

卓上調味料は七味と胡椒。

席数が7席しかないため、昼間とかは地獄の回転率でしょう。

「名店に限って、席数少ない」つけ麺屋あるあるです。

 

特製つけ麺 1,100円

 

悪魔的な見た目のつけ汁と、おしゃれな麺皿です。

 

 

濃厚魚介豚骨。どろっどろです。さすがは新橋近く、男気がはち切れんばかりに主張しています。

 

 

麺は色が濃いですね〜。全粒粉でしょうか。黒皿にのることでツヤと色がより強調されてめちゃくちゃうまそうに見えます。チャーシューもとても良い感じ。

 

実食

 

ガツンとくる魚介豚骨のあの味の奥底で、丁寧な味付けが染み入ります。うまい。

チャーシューがまた、綺麗におさまってるんですよね〜。

この手の店には珍しく、麺は思ったより加水率高め。てゅるってゅるです。

 

いわゆる豚魚ですが、和利道とみ田に比べると重くなく、胃袋の小さい俺でも非常に心地よい食べ終わりです。

 

そしてここで一番美味しかったのが、スープ割りでした。

 

 

スープ割りをお願いした際に三つ葉を散らしてくれるお店にハズレなし。一気にさっぱり爽やか、最高の締めでした。

 

すぐ近くの新橋の名店

久しぶりに新橋の名店に【新橋/纏】