2019.11.13

渋谷の唐そばってお店知ってる?【唐そば/渋谷】

ウマつけ認定店
味の濃さ
ドロドロトロトロ
麺の種類
低加水麺ストレート麺
麺の太さ
細麺
スープ
醤油
出汁

渋谷駅周辺って、実はつけ麺店はそんなに栄えていないんです。やすべえやTETSUのような有名チェーン店はあるのですが、なぜだか個人店の有名どころはあんまりない。駅前の新陳代謝が激しい分、やはり個人店は淘汰されてしまうのかもしれません。

駅からちょっと離れると、麺屋ぬかじのような美味しい店もあったりするんですが、忙しいつけめらーからしたらできる限り駅近で済ませたい!と思うのも無理はありません。

 

そんなつけめらーに紹介できるお店がこちら、唐そばです。

 

唐そば

 

ヒカリエ近くにひっそり佇むこのお店。

なんかそんなに美味しそうじゃない見た目をしています(この感じわかりますか?)が、見た目で判断してはいけません。

時刻は昼下がり。中に入るとアルバイト(?)の女性と店長のみ。お客さんは1人もおりませんでしたので、非常に快適。

 

 

注文は席でオーダーするタイプでして、後会計になります。注文してから卓上をまじまじと見てみると、なんとゆで卵が1個50円で売られてるではないですか!

見習え喫茶店!

はえ〜、これは珍しいお店・・・。ひょっとして、いっぱい面白いことがあるんじゃないかと店内をくまなく散策していると、見つけました。

 

 

タレ付き生卵ですって!

おにぎりも売っているので、おにぎりと一緒に注文して、卵かけご飯にして食べてもよし、つけ麺にディップして食べるもよしと、非常に興味深い内容。しかもサービスというから驚き。

非常に食べたいが、本日2食目のためこれはお腹の様子を見て判断することにしました。

 

そして待つこと10分ほど。

 

つけ麺 800円

 

これは珍しい・・・!

 

 

まずスープが豚骨。豚骨ぶっちぎりです。

うわ、すげー豚骨・・・といった感じで匂いでわかります。

調べてみると福岡の八幡のとんこつラーメンを受け継ぐ店との情報を入手。なるほど、九州博多と言われれば、確かにそうだが、つけ麺に昇華しているのはすごいとしか言いようがありません。

 

 

そして麺はやはり博多なだけあり細麺。これほど細いつけ麺は珍しいんじゃないでしょうか。

そして左下のトッピングは、なんと柚子胡椒。豚骨に柚子胡椒って合うんでしょうか? 意外な組み合わせに感じられます。

 

実食

 

思っていた味より全然イケます。というか、予想よりはるかに美味しい。

まず、麺が細いため、さほどスープが冷たくなりません。ひょっとしてつけ麺って細麺の方が良いんじゃないの?

そして豚骨系のスープ、動物臭さもほとんど気にならず、油っこさや味の強さもちょうどよし。麺自体がかなり軽いため、そうめんみたいにするりといけてしまいます。

 

気になったのは量。俺ですらちょっと物足りない。大食いの人は、並盛りだとだいぶ物足りないはずです。しかしそんな方よ、ここ唐そばでは大盛り、特盛まであって料金は一律。これはマジでコスパよくて素晴らしいです。

 

 

僕はお腹に余裕があったので、気になってたタレ付き卵とおにぎり2個をチョイス。両方ともめちゃくちゃ安価でして、非常に懐にも優しいお店です。こんなんが渋谷ヒカリエの近くにあると思うと興奮しますね。

いやー、美味しかった。変わり種のつけ麺ですが、大満足です。こういう我が道を行くタイプのつけ麺がどんどんと人気になって、つけ麺の界隈がどんどんと広がれば良いな〜と思います。

 

立地も良いし、必ずまた来ることでしょう。