2020.1.19

おろしポン酢牛めしにすだちドレッシングをかけると新世界の扉が開く【松屋】

    最近松屋のことしか書いてないやっていうほど、松屋に通い続けています。創業ビーフカレーが松屋オリジナルカレーからの事実上の値上げ差し替えになった11月頭は反抗的にもしばらく通ってはいませんでしたが、年末頃からは割と週3-4くらいのペースで利用しています。1日2食松屋のこともあります。

     

    そんな俺が今回ピンときたのが「期間限定のすだちドレッシングは絶対おろしに合うだろ」ということ。早速試してきたのですが、これがまあうまかった。絶対皆さんも一度はやってみた方がいいと思います。

     

     

    おろしポン酢牛めしは牛めしをさっぱりと食べたい時に最高なのですが、ポン酢がたまに牛めしに負けて牛めしの脂身をめちゃくちゃ感じる時があるんですよね。そういう時は予定を変更して紅生姜パーティーに流れ込むのですが、今回のすだちドレッシングは違った・・・。

     

    醤油の塩分ではなく、塩の塩分なんですよ、この違いは。いや、よくわからないけど。でも、圧倒的に美味しい。いやはや、予想通りのうまさ、そして爽やかさ。牛の肉々しさをこれほどまでに中和してくれるのか。

    しかも、思った以上にドレッシングのくどさがないんですよね。これももう素晴らしい。

     

    今回俺が試したのはおろしポン酢牛めしを普通に頼んで、上からすだちドレッシングをかけただけなのですが、通は絶対ポン酢がかかっていないおろしを頼む方が良いと思います。

    そしてすだちドレッシングは期間限定ドレッシング。在庫がなくなり次第終了してしまうと思うので、気になる方は早めに松屋に行きましょう!なんなら一緒に行きましょう!

     

    咳戸
    咳戸

    大手広告代理店から独立し、不動産事業や投資等で
    莫大な資産を得る人生を日々夢見ながら家でゴロゴロしている。
    TWITTER

    関連記事