2019.11.15

3度目のチャレンジでやっと入れた人気店【いそじ/代々木】

ウマつけ認定店
味の濃さ
ドロドロトロトロ
麺の種類
多加水麺
麺の太さ
中太-中細
スープ
醤油
出汁

仕事の関係で代々木に降り立つことは何回かあったんですが、その度に入ろうとして時間的には入れなかったお店。それがここ、「いそじ」です。代々木駅から徒歩3分くらいの、高低差がちょっとある路地を通ったところにあります。

 

 

いそじ。名前の響きがいいですね、いそじ。

ちょっと間違えていさじになってしまったら、うほっとなってしまい、食どころではなくなってしまうところでしたが、いそじなので問題はありません。

 

今回は夕方にお邪魔したため、待ち客も3名ほど。人気店ですが通し営業のため夕方あたりは比較的入りやすいのです。

 

 

食券を購入し、座ります。カウンター卓上はこんな感じ。シンプルイズベスト。

提供前に、ゆずの皮を入れて良いかと聞かれます。はえ〜、これはすごい気遣いです。違います、にんにくコールじゃないですよ。

 

丸得 つけ麺 1030円

 

この立地でこの金額は少し安いとすら思ってしまいます。

 

 

スープはかなり濃厚な魚介系。

写真ではわかりづらいですが、濃度も粘度もかなりたかそうです。

 

 

麺皿にはガッツリチャーシュー、なると、味玉、そしてメンマと海苔。

麺はやや細めの縮れ麺でしょうか。多加水っぽいですね。

こういうしっかり作られたチャーシューは最近見なくなりましたね。歯ごたえがしっかり感じられそうです。

 

実食

 

うん、美味しい。

どういう手法かわかりませんが、濃厚な魚介スープ、しかも動物系とも合わせたであろうWスープなのにも関わらず、しつこさや臭さ、そして重さが一切ないです。全然食べられる。

 

麺もモチモチしているのに、細さがちょうど良いのかお腹にガッツリたまる感覚がなく、これなら中盛りでも食べられるんじゃないかと思いました。後から聞いてみると麺はタピオカを粉砕して作られたこなを使用している自家製麺らしいです。

 

やはりこれだけ美味しい店、こだわりが違いますね。