2019.12.23

絶妙な鶏出汁、全てがちょうどいい店【らーめん曳舟/曳舟】

ウマつけ認定店
味の濃さ
トロトロ
麺の種類
多加水麺
麺の太さ
中太-中細
スープ
醤油
出汁

らーめん曳舟。曳舟の駅周りにあるなかなか味わい深い居酒屋群の中にポツンとあるラーメン屋さんです。あまりにも周囲の居酒屋と同化していまして、今まで全くその存在に気付いていませんでした。

 

らーめん曳舟

 

好きな感じの店構え。

オープンの時間に合わせて来てみると、店内は結構ガラリとしていました。地元の方からしたら、近場の居酒屋で一杯引っ掛けて、締めにここにくるというルーチンなんでしょうか。

入ってみると、店員さんは女性と男性の2名。ご夫婦で営業されてるのかな。女性の店員さんが非常に愛想が良くて気分が良くなります。

 

 

卓上はこんな感じ。酢、胡椒二種、一味、豆板醤、柚子胡椒、そしてにんにくです。おろしにんにくのある店って最近減って来てるので貴重ですね。

食券を買って待っていると、割と早いタイミングで到着。

 

鶏醤油つけ麺 870円

 

おお、うまそう!

 

 

つけ汁からはめちゃくちゃいい香り。白湯というのかわかりませんが、綺麗に乳化されたスープ。膜を張った鶏油がたまりません。ほうれん草があるのがいいですね〜。

 

 

麺皿はこんな感じ。おまけに乗ってる鶏チャーシューが逆に安っぽさが出てしまっている気もしますが、いやいやありがたい。穂先メンマが綺麗にくるんと飾られてます。最近やっと穂先メンマの良さに気付きました。良いんですが、形に優劣がありすぎてなかなか見栄えが安定しませんよね。

 

 

にしても、非常に良い匂いがします。店内の注意書きを見る限り、かなり出汁にこだわっている模様です。

 

実食

 

驚きのうまさでごじます。

何が良いかっていうと、何かが突出したわけじゃないんです。全てがちょうど良い。ベストです。

 

 

麺の茹で具合、太さ、塩気の量、具材、全てがちょうど良いんです。そしてそれを優しく包むスープ。これはお見それしました。そういえばもう入って来た時からちょうど良さがプンプンしていました。

店員さんの具合から、客の多さ、店の幅とかもものすごくちょうど良く感じる。

 

 

鶏チャーシューだけかと思っていたのですが、スープの中にはなんと豚チャーシューもちゃんと入っておりました。ありがたいサプライズ。

 

 

途中でおろしにんにくをちょっと入れると、これまた風味が変わって美味しい。さらに麺皿にちょっと醬と柚子胡椒を載せまして、麺に絡めてから食べてみる。これまた非常に美味しいです。

 

いやー素晴らしい。曳舟も美味しいつけ麺がいっぱい揃っておりますな。ラーメンはすずめ食堂推しですが、つけ麺はこの「らーめん曳舟」、捨てがたい美味しさです。

 

最高の煮干しラーメン屋は、やっぱりつけ麺もうまかった【すずめ食堂/曳舟】

 

関連記事