2020.5.1

退屈だからあつ森を始めてみた 第17回「駐車場を作る+メーデーツアーの迷路に挑む」

    こんばんは、退屈健です。

    あつ森プレイ日記、前回

    退屈だからあつまれどうぶつの森を始めてみた 第16回「いなりマーケットの偽造品を見破る」

    の続きです。

     

    毎日シコシコと家具集めをしていたら、

    TOYなベッドが3色集まりました。名前の通りベッドなのですが、見た目が車というユニークな家具。

    せっかくなので今回はこれらを使って駐車場を作ってみようと思います。

     

    ただ並べるだけでもそれっぽく見えはするものの、以前お邪魔したフレンドさんの島で「白線のマイデザインを床に敷く」という手法でよりリアルな駐車場を作られていたのを見たことがあるので真似してみようと思います。

    まずはマイデザインで白線を作成。

    俺には無理でした。

    ということで、

    あとりさん作の配布デザインをダウンロードして使用させていただくことにしました。

     

    そして完成した駐車場が、

    コチラ。

    白線のクオリティが素晴らしい!自分で描かなくてよかった!!

    実際にTOYなベッドを並べてみるとさらに良い感じ。

     

    これで完成…と言いたいところなんですが、マイデザインのクオリティの高さも相まってうちの島にしてはちょっと綺麗すぎますね。

    恐らく6じょうアパー島の住民にこんな完璧な駐車はできないと思われます。

    ということで、

    崖に激突させました。

    積み重ねたタイヤは謎ですが余ってるのでなんとなく置いときます。駐車場は一旦これで完成。

     

    それと、本日から5月ということで

    メーデーイベントとやらが開催しておりました。

    ※以下、イベント内容のネタバレを含みます!

     

     

     

     

    特別な離島に行けるとのことなので早速行ってみます。

    めっちゃ迷路。

    持ち物は強制的に没収されているため道具は現地調達。まあ余裕でしょと思ったら割と本気で迷ってしまったりしてなかなか楽しいです。

     

    おっ?

    ゴールと思しき場所で座っているあの後ろ姿…あの色合い…

    あれみしらぬネコじゃない?!さりげなく好きなキャラだからそうだとしたら嬉しいぞ!

    こっち振り向いてくれれば確信が持てるんだけどずーっと海を眺めてる。恐らくは「ゴールするまでのお楽しみ」って感じで、迷路挑戦中には顔を見せないようにしてるっぽいですね。

     

    あっ

    ごめん見えちゃった

    カメラ起動時の「こっちに注目」的なボタンを誤って押したら律儀に振り向いてくれて顔が普通に見えてしまいました。みしらぬネコで合ってたけど見なかったことにしておきます。

     

    その後、苦戦しつつ

    ようやくゴールに到着。

    改めて言う必要も無いですが待っていたのはみしらぬネコでした。

    一人称オレだったっけ?と変なところが気になってしまったけど、そういえばGC版でも「もしもし、オレオレ!」とかいう詐欺師みたいな電話の掛け方してた気がする。

    お土産は限定家具のカバン。

    低木も根こそぎ持って帰ってやる、と意地汚く全部掘り起こしたんですがそちらは没収されてました。残念。

     

    といったところで今回はここまで。

    次回に続きます。

    ありがとうございました!

    次→退屈だからあつまれどうぶつの森を始めてみた 第18回「カブへのリベンジ」

    退屈健
    退屈健

    漫画を描いたり描かなかったりしてます。
    Twitter

    関連記事