2019.11.12

0番線の正体に迫る

    この間つけ麺を食べに綾瀬にいった際に、不思議なものを見つけました。

    0番線という表記。これを見つけた瞬間にもう、はい、もうダメです。かっこよすぎてダメです。もうたまりません。

     

    こういうのでまず思い出されるのが「零号機」。エヴァですね。そして零戦(零式艦上戦闘機)ですよ零戦。かっこよすぎだろ・・・。ゼロという言葉は中二病を虜にしてやみません。

     

    それだけでなく、0番線にはかなりの謎があります。普通1番線、2番線、3番線・・・とカウントされていく中で、「ゼロ」を入れる意味がわからないのです。単線は1番線ですもんね。増設されれば、プラスにカウントしていけば良いだけじゃない。一体どこからゼロがやってきたのか。

     

    その真相を知るべく、ゼロ番線を目指すことにしました。

     

    綾瀬駅

     

    実は綾瀬駅に来るのは初めてです。通り過ぎることはあっても、おりた経験はありませんでした。

    どうやら1番線から4番線まで横一列で並んでいる形です。そして、看板にしっかりとゼロ番線の文字が(光の加減と筆者の撮影センスの問題で見えません)。

     

    なにやら一旦ホーム下に降れということで下ってみると、

     

     

    やはり看板にゼロ番線の表記(光の加減と筆者の撮影センスの問題で綺麗に見えません)。

     

     

    なんと、今度は登れとの指示。一旦下ったんで、ゼロ番線は地下に眠っているのかと思ったのですが、どうやら地上にある模様です。

    そして、登った先にありました。

     

     

    ゼロ番線です。

    綾瀬駅のホームからちょっと離れたところに、ポツンとありました。しかも、めちゃくちゃ奥行きも短い。

     

     

    しばらく経つと電車が入ってきたのですが、これがまた短い。3車両、しかも乗車するスタッフは運転手さん一人のみなのか、「ワンマン」という文字が輝いています。

    これ、めちゃくちゃワクワクしませんか? しませんかそうですか。僕はめちゃくちゃワクワクします。この非日常感。

     

    しかもこれ、ちょっと考えてみたら「綾瀬」と「北綾瀬」を行き来するためだけの電車なんです。乗車駅は2駅だけ。これが東京メトロの一部と考えると、もう胸が熱くなります

     

    「0番線ってそんなに珍しいの?」

    そう思う人もいると思うんですよ。特に綾瀬に住んでる人だったら、もう0番線が日常だと思うんで、そんな感じになっちゃうのもわかります。そんなわけで、0番線というホームがある駅は綾瀬だけなのか、もしくは普通によくあるのか、調べてみました。

     

    0番線についてまとめた個人ホームページ」がヒットしました。こんな趣味の大人になりたい

     

    結果、0番線があるホームはそこそこありました。ですが、割合で言えばめちゃくちゃ少ないです。現在、日本の駅の数はおおよそ1万くらいなのだそうです。そのうち0番線がある駅はなんとたったの35駅。

    そう、割合で言えば0.35%です。

     

    有名なのは京都駅。京都駅にも0番線があるとのことでして、確かに以前京都に行った時にそんなのみた気がするなと思いました(当時は今ほど0番線にハマらなかったみたいです)。

     

    盛岡駅 北上駅
    宮古駅 酒田駅
    新発田駅 東三条駅
    柏崎駅 越後湯沢駅
    高崎駅 佐原駅
    成東駅 四街道駅
    綾瀬駅 日暮里駅
    辰野駅 岡谷駅
    松本駅 岡崎駅
    岐阜羽島駅 鳥羽駅
    穴水駅 京都駅
    御坊駅 白浜駅
    米子駅 岩国駅
    宇部駅 雀田駅
    端岡駅 後免駅
    田川後藤寺駅 原田駅
    長崎駅 八代駅
    二軒屋駅
    (参照: 上述webサイト)

    なぜ0番線ができるのか

    最後に、こちらの疑問について調べてみました。

     

    複数路線あるホームにおいて、1番線の内側に新たに路線を増設した際に0番線という表記を使うとのこと。「?」って思う方もいると思うんですが、図があるとなるほどな、と思います。

    上記webサイトに図解入りでしっかり説明されていたので、まじできになる人はみて勉強してくれると助かります。

     

    何が助かるんだ。

     

    咳戸
    咳戸

    大手広告代理店から独立し、不動産事業や投資等で
    莫大な資産を得る人生を日々夢見ながら家でゴロゴロしている。
    TWITTER

    関連記事