2020.3.26

退屈だからあつまれどうぶつの森を始めてみた 第3回「フレンドさんの島に遊びに行く」

    こんばんは、退屈健です。

    『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記、前回

    退屈だからあつまれどうぶつの森を始めてみた 第2回「DIYと魚釣り」

    の続きです。

     

    晴れて飛行場がオープンしたので、

    早速フレンドさんの島にお邪魔してみたいと思います。

    記念すべき初旅行は、

    あいらちゃんさんだいこくふ島(お名前公開の許可をいただいております)

     

    到着!

    あいらちゃんさんはどこかな?

    おっ!いらっしゃいました。

    なるほど、こうしてチャット機能も…

    あれ?

    ハチに刺されたグロフェイスのまま来ちゃった

    忘れてました。というか割といつも刺されているのでこの顔に慣れてしまっております。

     

    気を取り直して島内を探索。

    まだ俺の島では池がある場所に行く手段が無いため、池で釣りをさせていただきました。

    オタマジャクシゲット!

     

    家の周りが綺麗に整えられていて色々と参考になりますね。

    俺も柵とか早く作らないとな~。

    針葉樹が立ち並んでるのも素敵。

    この平穏な時が流れる感じ、ここ最近スマブラばかりやっていて荒んでしまった心が浄化されます。あのゲームでは相手から殴られてばかりなのでね!

    殴られました。

    足音を消したステップと絶妙な間合い管理、スマブラならVIP級のテクニックですね。

     

    ボコボコの顔面でゾンビのように這い回る俺を見るに見かねてか、おくすりを頂きました。ありがたい!

    手ぶらでお邪魔してしまったので、こちらから何のお返しもできなかったのが申し訳ない限り。

    腫れも引いたので広場の長椅子で休憩。既成概念を打ち崩す斬新な座り方です。

     

    海釣りを観察。

    こうして他の方と一緒に釣りができたりするのもマルチプレイの面白いところですね。

    タイを見事に一本釣り。

    記念撮影用に俺も並んで魚を出そうと思ったんですがさっき釣ったオタマジャクシしか持ってませんでした。誇らしげに見せるようなサイズじゃねえ。

     

    最後に掲示板に汚い落書きを残して帰宅。

    あいらちゃんさん、ありがとうございました!

     

    その後も何名かのフレンドさんの島にお邪魔して、

    広場に仕立て屋がある!と興奮しつつ買った服を着てみたら思いのほかキモかったり、

    川越シェフにお出迎えされたり、

    飛び石的な足場で遊んだり、

    穴に落ちたりしました。

    今作では屋外に家具を置けるというのもあって、島の雰囲気も本当に人それぞれなのが面白いですね。

     

    おっ?

    何かひらめいたようです。

    ん?

    あの~、どうされました?

    し、死んでる…。

    俺も早くリアクション機能を使いたいところです。

    まだ習得できていないので、チャット以外ではグルグル回ることでしか感情を表現できない不審者と化してます。

     

     

    お邪魔させていただいた方々、ありがとうございました!

    俺も島を整備してフレンドさんをご招待したいところです。

    まずは第一歩として、

    プロフィールを更新。バッチリとキメ顔です。

     

    またフラリと遊びに行くことがあるかもしれませんがその際にはよろしくお願いいたします!

    ということで今回はここまで。

    次回に続きます。

    ありがとうございました!

    次→退屈だからあつまれどうぶつの森を始めてみた 第4回「オープンした博物館の見学」

    退屈健
    退屈健

    漫画を描いたり描かなかったりしてます。
    Twitter

    関連記事