2020.9.10

退屈だからあつ森を始めてみた 第49回「サブアカウントを作る」

    こんばんは、退屈健です。

    あつ森プレイ日記、前回

    退屈だからあつ森を始めてみた 第48回「島に島を作る」

    の続きです。

     

    一度整理して空きを作ったはずなんですが、気付いたらまた収納が圧迫されてきました。

    収納を空けるため、やむを得ず屋外に並べている物も日に日に増える一方。このままだと島が大きな倉庫化してしまいそうです。

     

    根本的に収納枠が1600だと足りないので倍くらいにしてほしいところなんですが、現状はこれ以上増やすことができないため

    それなら家自体を増やせばいいじゃんということでサブアカウントを開設しました。

     

    ただ、ゲーム開始時から収納枠を最大で始められるわけではなく、また一から家を改築していく必要があるので普通にプレイしていくとかなり長い道のりになりそうです。

    なので、

    メインキャラであるたいくつおじさんの財力を思う存分駆使することにします。家を最大まで大きくするために総額いくら必要なのか知りませんがとりあえず300万ベルほど譲与。

    ついでに必要最低限の道具と素材も置いておく。完全に貢ぎジジイと化しております。

    サブアカチャン(^_-)-☆始めたばっかり🌞で不安😭😿だよネ?!😝💦オヂサン🐻✋が何でも買ってあげる💴からね(*^▽^*)💓

     

    ということで早速始めていきます。このカウンターの画面も懐かしいですね。

    名前は「そうこ」にしました。「そう子」ではなく「倉庫」なので性別は男性に。

    初期設定からほとんどいじってないけど顔はこれで決定。ただの倉庫だし何でもいいので適当です。

     

    このタヌキ達を屋外で見るのも久々な気がする。

    初期費用は約5万ベル。余裕で払えますね。

    いや持ってる持ってる!すぐそこの海岸に落ちてる金全部俺のだから拾いに行かせて!

     

    結局、願いは通じず「初期費用はマイルで支払って」という既定路線に乗ってしまったので大人しく従うことにします。そういえば最初はそんなんでしたね。

     

    それはそうと、こっちのアカウントはあくまでメインキャラの荷物を保管する用でしかないから服装もどうでもいいかなということで

    服を全部脱ぎ捨てて黒子(黒衣?)だけ被りました。どうでもいいからこの格好というのもよくわからんけど。

     

    邪魔にならなさそうな場所にテントを張りました。しつこいようですが家というか倉庫なので場所もどうでもいいです。

     

    深夜2時に一人徘徊中のおさいちゃん発見!サブ垢の開設がもう噂になっているらしい。

     

    頑なに初期費用を現金で支払わせてくれないタヌキ。

    仕方ないのでシコシコとマイルを貯めることにします。いざ貯めようと思うと5000マイルって結構大変。

    あれ?この鳥メインアカウントで救助したのにまた死んでる。

    なるほど、アカウントが複数あると訪問者イベントによる家具も複数手に入るのか!つねきちの家具も今後は2個ずつ買えるようになると考えるとありがたい。

     

    でもマリンスーツを持っていないので、またメインキャラのたいくつおじさんからセルフ貢ぎをしようと思います。

    はい?

    「ここ何日か見てないねぇ」って倉庫くんは今日移住してきたばっかりだしお前はつい3分ほど前に会話してただろ

    おさいちゃん、一体どうしてしまったんだ。何重にも間違えててツッコミが追い付かないぞ。

     

    結局まだ初期費用分のマイルが貯まってませんが、一人前の倉庫になるまで地道に家の改築をしていこうと思います。

    といったところで今回はここまで。

    次回に続きます。

    ありがとうございました!

    次→退屈だからあつ森を始めてみた 第50回「倉庫くんの現状」

    退屈健
    退屈健

    漫画を描いたり描かなかったりしてます。
    Twitter

    関連記事