2019.8.30

【出張版】地元相模原の大好きな隠れ家的ラーメン屋さんにつけ麺があるっていうから【橋本/菜かむら】

    東京23区からちょっと離れますが、先日帰郷した時に、地元相模原でいつもお世話になっていた美味しいラーメン屋さんに夏限定でつけ麺があるとの情報を聞きつけたため、母親と共に向かいました。

     

    そう、相模原です。治安は最悪です。最近コンビニ強盗多すぎ、相模原です。完全に持論ですが、東京オリンピックに向けて東京都がかなり浄化されている反面、そこから追い出された悪いアレが全部神奈川県に入ってきている気がします。

    先日の横浜でも全く同様のことを思いました。

     

    菜かむら

    そんな中、全く変わることのない昔ながらのラーメンを出すお店があります。JR橋本駅から徒歩5分ほどの非常にわかりづらい立地にありながら、その優しい美味しさと店主夫婦の感じと店内の落ち着き具合から、食べログでは駅周辺で1位の人気を誇るラーメン屋、それが「菜かむら」です。

    しょうがの効いた神保町ラーメンが非常に美味しいと俺の中で話題で、しかもその上リーズナブル(650円)。いろんな友人を紹介して虜にさせてきた実力派です。

     

    今回、初めてつけ麺をいただいてきました。

     

     

     

    つけ麺 和風醤油 850円

     

    素晴らしい・・・。ものすごく美味しそうな見た目をしています。思わずにやりと笑ってしまいました。

     

    驚いたことに、注文時に店員のおばさんに「つけ麺は時間がかかりますがよろしいですか」と聞かれました。つけ麺って、麺の太さや量がラーメンと比べてかなりボリューミーとなるため、茹で時間がラーメンに比べてやや長いのが一般的です。

    ではなぜ驚いているかというと、僕、わりと常連だったんですが、完全に忘れ去られています。やはり数年通わないとこんなものかと、非常にショックを受けました・・・。

     

     

    スープはあっさり醤油。酸味が効いてそうで、暑い夏でもがしがし食べられそうな感じがします。

     

     

    麺皿の上のトッピングは、濃い味メンマ、ほうれん草、チャーシュー、なるとに刻み海苔、そしていりごまが振りかけられています。ゴマと海苔の香ばしい香りがたまりません。

     

    実食

     

    予想通り、うまい。特にこのスープです。出汁の取り方が違うのかな。味が澄んでるんです。水も違うのかな。とても美味しい。

     

     

    驚いたことに麺は食感がないと行っていいほどのやわ麺でした。歯ごたえ皆無。ちょっと茹ですぎたのかな〜と思いましたが、まあ全然いいです。美味しいです。あっさりスープとちぢれ麺の相性が抜群で、ペロリといけました。

     

    久しぶりの23区以外のつけ麺。堪能させていただきました!

    相模原市〜本厚木付近も、かなりのラーメン激戦区なんですよね。美味しい店あれば教えていただきたく!!

     

    咳戸
    咳戸

    大手広告代理店から独立し、不動産事業や投資等で
    莫大な資産を得る人生を日々夢見ながら家でゴロゴロしている。
    TWITTER

    関連記事


    Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/mediassort/mediassort.jp/public_html/wp-content/themes/Mediassort/contents/contents01/single-contents01.php on line 107