2018.11.1

あっそるとの中の人。プロフィール

    おはようございます。

    あっそるとの中の人 yoshikiです。
    Mediassort(メディアソート)の代表3連星 そのNo3をやってます。
    黒い3連星で例えるなら、マッシュですかね?

    こちらでは簡単に私のプロフィールを書かせて頂きます。

    名前はそのまま。

    メディアソートでやってること

    メディアソートでは主に
     ・webに関わるもの
     ・動画に関わるもの
     ・メディアソートの経営に関わること
    を担当してます。
    詳細は下記

    webサイト制作関係全般

      ディレクション
      サイト企画・設計(WF)
      デザイン(UI/UX)
      コーディング
      システム構築
      サイト運用(SEO/コンテンツ制作)

    動画制作関係全般

      ディレクション
      企画・構成・コンテ制作
      素材加工
      撮影
      編集
      →インフォグラフィックス
      →VFX
      →クロマキー合成
       →等

    メディアソート内での立ち位置

      ↑二つのディレクションや実業務
      営業
      真面目担当
      インフラ全般
      このサイトの運用

    と、ざっくりではありますがこんな感じです。

    経歴

    過去の経歴としては、
     ・4年くらいバンドマンとして色々なところに行く
      この時代が今の自分を形成したといっても過言ではないくらい、色々ありました
     ・2~3年くらいITインフラのエンジニアとして色々な会社で常駐
     ・1年くらいITコンサルタントとしてITシステムの導入提案や改善提案、
      ITサービスのライフサイクル策定から改善、管理を常駐で
      サーバの選定、ネットワークの改善、システムの運用フローまでなんでも無茶ぶりで
     ・この間副業でWebの制作や動画の制作をクラウドソーシングで
     ・広告代理店でクリエイティブ担当。副業が本業になり、一番平和で楽しい職場を過ごす

    と、よく言えば器用貧乏。悪く言えば飽き性な生きざまでした。

    ここ最近はVR動画の編集についてゴリゴリ学んでいるところです。
    詳細はコチラからみてやってください。

    家族構成とか趣味とか

    家族は嫁さんと亀と数匹の熱帯魚

    亀、よいですよ。手間かかりますが。

    趣味は、色々と仕事になりそうなことを調べて検証すること、楽曲制作、ゲームですかね。
    たまーに友人のゲーム実況に参加してたりします。
    そのうちここでも紹介できればなと。
    個人的にはスプラトゥーンばっかりやってます。
    でも本当は格ゲーがやりたい。

    メディアソートって何するの?

    基本的にはここを見ていただきたい!
    平たく言えば、
    いまのクリエイターやエンジニア、なんならアーティストといった人たちの現状
    これに疑問を抱いている次第です。
    私自身が、こういう人たち側も経験していれば、こういう人たちを使う側も経験している。
    そのどちらも経験したうえで考えたことが、

    社会を、世界をもっとワクワクさせられる、若者が夢を持てる世の中にするためには、
    0から1を生み出せる人たちに正当な評価を世の中がしなければならない

    ということだったわけで。
    今の社会、特に日本では、わかりやすいくらいに「人を使う側」にならなければ評価や給与が上がらない。
    ただ、実際に現場で活躍している人が評価されなければ、彼らは今より上のフィールドに中々進みずらい。
    むしろ、評価されるような人は人を使う側に抜擢されてしまうので、結局そこでピーターの法則に陥り、
    社会全体への良い影響が与えられなくなる。
    そこで抜擢されない人は独立するか、安い賃金のままモチベーションを落とし可能性を失うかがほとんど。

    と、これはちょっと極端な例ですが、感じている人も多いのではないかと。
    もちろん正当に評価される人だっています。
    ただ、全体から見てもっと評価されるべき人はいるのではと。
    「実際に技術力・知識を磨き、価値ある作業をする」ことが若者のあこがれになれるよう
    今学び始めた人たちが、すぐに「マネジメントに行かないとかねもらえねーなー」の思考にならないよう
    社会を少しずつでも変えていけるように、「人を使う側」も、「人に価値あるものを作る側」もワクワクできる世の中
    になるよう、がんばっていければ、と。

    だいぶ飛躍しましたが、そんなことをメディアソートのNo2 SEKIDO君と話して共に動き始めた次第でございます。

    じゃあ具体的になにするの?

    って話ですが、先の話はまた別の機会にでも。。。
    まずは
    クリエイターやエンジニア、アーティスト、インフルエンサーといった方々の協力者を募っています。
    「興味はあるが、結局ごにょごにょ何言ってるのかよくわからん!バカはようやくできねーから話がなげぇ!」
    って思った方は連絡いただければ、できる限り飛んでいきます。
    そして、メディアに関するなんでもかんでもを制作したい、活用したい、イベントを作りたい、プロモーションしたい、広告出したい等々
    こういったお困り事を解決するのが、そもそものクリエイター達の本分です(きっと)
    なので、お困り事がある方は、お気軽にご連絡いただければと!
    基本的には、相談さえしてもらえれば「企画・提案」から「制作・運用フロー」まで一貫して我々が責任を持ちます。
    結局のところはただ作ってなんとなく出す、回す、じゃ何の効果もないのです。石ころを道端に置く行為です。
    石ころをダイヤに磨け上げ、豪華な装飾を付けてニューヨークの一等地で販売しましょう。
    極端すぎて笑えますが、本当にITの見えないデータ上でこれをイメージしてやっていけないと結果はついてこないかと!

    思いのほか長くなってしまいましたが、今日はこのあたりで。

    ご連絡、お待ちしております!

    Yoshiki Kobayashi
    Yoshiki Kobayashi

    ITインフラのエンジニア・コンサルタントを経た後、
    職種を変え動画クリエイターとWebエンジニアを兼業する。
    飽きっぽく、常に新しいことに取り組んでいないと落ち着かず
    現在はVR動画とAMPについて勉強中。
    東京から離れるために奮闘中。